<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

「花かがり」を習いました♪

今日は、久々に和菓子を習って来ました。

作ったのは「花かがり」

c0101982_1522717.jpg


水羊羹に、道明寺・桜の塩漬けを加えて金箔を散らした寒天を上から流し固めたモノです。

水羊羹は「夜」を表し、金箔は篝火(かがりび)を浴びてキラキラ輝きながら散っていく「桜の花びら」を表しているのだそうです。

作り方は、そう難しくは無いのですが、手際よくしないと寒天が固まってしまいますので、結構ドキドキでした。(^_^;)

中に金箔が入っていますので、とてもゴージャスな感じです♪

この和菓子コースでは、その和菓子に合った「お茶」を提案して下さいます。

今回、紹介されたのは「紫蘇ほうじ茶」
紫蘇の風味に桜の塩漬けの塩味が、とても良く合います。

熱い日本茶でのTea Timeも、イイものです…。
[PR]
by h-camomile | 2007-01-30 15:29 | 和Sweets

お取り寄せ…♪

大好きなShopの1つ、「Karel Capek(カレル・チャペック)」。

昨日、注文していた「Tea Time Set」が届きました♪

↓パッケージは、こんな感じ。

c0101982_10371573.jpg


↓空けると、中にはギッシリのSweetsとティーバックの紅茶が入っています。

c0101982_10385257.jpg


中身は

☆チェリーアイシングケーキ
☆小鳥のビスケット
☆ハートのビスケット
☆オレンジ&レモンショートブレッド
☆ダービービスケット
★ガールズティー(ティーバック)

です。↓

c0101982_10411698.jpg


こちらも数日、不安定な天気が続き、今朝も霙(みぞれ)が降ってて、寒い1日になりそうです。

そんな日は家事の傍ら、これらのSweetsを温かい紅茶と一緒に楽しみながら過ごしていきたいものです。
[PR]
by h-camomile | 2007-01-29 10:44 | Sweets

製菓のライセンスが届きました♪

今朝、宅急便の配達の方が来ました。

「○○(製菓教室の名前)より、お届け物です。」

そう言われて「…あ~(^O^)」と。

そう、製菓の‘ライセンス’の楯が送られて来たのです。

早速、開けて見ました。

c0101982_13544687.jpg


鏡ばりなので、よ~く顔も映ります(爆)。

コレでパンと製菓の両方のライセンスが揃いました。

c0101982_13562437.jpg


(左のライセンスは、数年前の結婚前に取得しているので、デザインが違うのですが。)

届いて包みを開けてみる時、とてもワクワク・ドキドキ…と嬉しいモノですね。(*^_^*)

更に、教室開講への新しいステップに踏み出せそうです♪
[PR]
by h-camomile | 2007-01-25 13:59 | Bread & Sweets

あ~、また買っちゃった…(Book編)

最近は郊外にも大型の書店が多くなりましたが、それでも都市の中心部にある本屋さんに行くと、そこでは出合えない本たちに出合ってしまいます。

CUOCA Lessonの前に本屋さんに行きましたら、「欲しい!」と思う本が沢山で、本当に困りました。(^_^;)

それでも、ようやく3冊をセレクト。

c0101982_8523086.jpg


パンの本1冊にイギリス関係の本2冊です。

買ったのは

1.「少しのイーストで、ゆっくり発酵パン」(著;高橋雅子・出版;PARCO出版)
2.「イギリスに たくさんの ありがとう」(著;王由由・出版;東京書籍)
3.「美しいイギリスの田舎を歩く!」(著;北野佐久子・出版;集英社be文庫)

です。

1.の「少しの…」は、「『自家製酵母』のパン教室」を書かれた方の著書で、最低限のイーストを使用して、ジックリと粉の旨味を引き出しながら、ゆっくりとパンを作る、というモノ。

2.の王由由さんの最新刊は、取り溜めていていたという沢山のステキな写真と共にエッセイでイギリスの思い出などが書かれています。
(彼女の友人Patさんとの悲しい別れに付いても書かれています。)

王由由さんは、私のインテリア等、ライフ・スタイルに大きな影響を与えて下さった方の1人でもあります。

3.の「美しい…」もイギリスに付いて書かれた本ですが、湖水地方・コッツウォルズなど私の憧れの街に付いて、美しい写真入りで紹介されています。

どれも大切にしたい本ばかりです。

1日の生活の中の合間に楽しみながらページをめくっていきたいと思います♪
[PR]
by h-camomile | 2007-01-23 09:08 | 本・雑誌

CUOCA Lessonに行って来ました。

CUOCAショップで開催されているイベントやレッスン。

いつも「いいな~」って思いながらも、行けなかったり予約が満杯だったりして、いつも受ける事が出来ませんでした。

やっと予約が取れましたので、CUOCA Lessonに参加して来ました。

この日のLessonは、「CUOCA RECIPE5つの生地で簡単お菓子(レタスクラブMOOK)」という本の中からバレンタインのお菓子という事で、「タルト・ショコラ」でした。

2階に上がると赤いキッチン・スタジオが…。
洗い場も2ヶ所あって使い易そうです。

テキストなどを頂いて座席に座ります。

今回はデモンストレーション形式、という事で、ショップのスタッフの方が実演して説明するのを講義スタイルで見聞きする感じで進められていきました。

使い易そうな器具に機能的なキッチン、手際の美しさにウットリです。

説明の後、待望の(?!)試食です。

c0101982_1453937.jpg


紅茶も頂きました。

タルトも、凄~く美味しかったです♪

様々な応用・ラッピングの提案もあって、充実したLessonでした。

c0101982_14543864.jpg

(ステキなラッピングです!)

これからも色々なイベントにも参加していきたいな…!!
[PR]
by h-camomile | 2007-01-22 14:55 | Sweets

スコーン焼きました♪

午後からBaking熱に燃え、スコーンを焼きました。

先日、クオカでダブル・デボンシャー・クリームを買って以来、殆ど使っていなくて勿体無いのもあって…(^_^;)。

材料も薄力粉・強力粉に全粒分、牛乳は豆乳に代えてレモン汁を加えてバターミルク風に。

打ち粉をして生地を拡げて型抜きします。

型はハート型を使いましたが、歪んでしまって‘何だろう…’って形になってしまいました。(T_T)

c0101982_16273982.jpg


オーブンで焼いていると、粉のイイ香りがしてきます。

焼き上がって、試食用のハンパ生地ので試食。

全粒分の風味が効いてイイ感じ…。

家族は、まだ帰って来ていないのですが、これからTea Timeが楽しみです♪
[PR]
by h-camomile | 2007-01-20 16:30 | Sweets

「Ku:nel」という雑誌から…♪

掃除・洗濯・食事の下準備を終え、買い物を済ませて帰ってみると、郵便ポストに何やら入っています。

雑誌「Ku:nel」です。

この雑誌だけは、何故か本屋さんで買わずに定期購読しているのです。

早速、紅茶や御菓子を準備して、ワクワクしながらページを捲(めく)ります。

c0101982_13592911.jpg


特に印象に残ったのが、『オーボンヴュータン』のフランス菓子と菓子職人の河田勝彦さんの記事。

パティシエという言葉を嫌って自らを「菓子職人」と仰る河田さんの姿勢、例えばプラリネをアーモンドを生で仕入れて手作りされる事など、目を見張る思いで読み進めます。

‘職人業’と言うに相応しい菓子に厨房の様子など、本当に此処で働ける御弟子さんは幸せだなぁ~って思いました。

御弟子さんは全員男性のようで、女性への門扉は開かれていないのかしら…と、少々残念ではありましたが…。

ほんのヒトトキのTea Time…。
とてもステキな(記事との)出合いでした♪
[PR]
by h-camomile | 2007-01-19 14:08 | 本・雑誌

我が家のトイレは…♪

我が家のトイレは、1階に男性用小便器と洋式トイレの2つに、2階に洋式トイレ1つの、計3ヶ所あります。

住宅事情が厳しい昨今では、このように男女別にトイレを作る、という事が珍しくなりました。
訪ねて来た友人達もビックリします。
でも、義母によると、農家の家では珍しくないのだそうです。

掃除をする立場の私としては、別々になってる事で汚れ難くて掃除がし易いので助かっています。
(意外に、それぞれの汚れが少ない事で掃除の時間は掛からないのです♪)

…で、

c0101982_11554525.jpg


このように、1階には左右に同じ扉がある為に、初めて来た方にとって、どちらが男性用で、どちらが女性用なのか分からないのです。

そこで主人の提案でプレートを付けようという事で、私が探して来る事に…。

なかなか男女別のプレートでオシャレなのが無かったのですが、やっとOcta Hotel(雑貨屋さん)で探し当てました。

↓コレが男性用

c0101982_1221929.jpg


↓コレが女性用

c0101982_1224496.jpg


よ~く見ると、少し不気味な顔なのですが…(爆)。

来客も迷わなくて済むし、丈夫でオシャレで、大満足でした♪
[PR]
by h-camomile | 2007-01-19 12:12 | 家・インテリア・Zakka

冷蔵庫にマグネットを付けるのは良くないと言うけれど…。

冷蔵庫も何も付けずにシンプルに使いたいところなのですが…。

主人も、なるべく壁には釘などを入れたくない主義なので、カレンダー等を掛ける場所には頭を悩ませます。

そうなると、どうしても冷蔵庫にマグネットを付けて、それらをベタベタと貼り付けざるを得ません。

c0101982_13292114.jpg


カレンダーの他にも、メモ帳やボールペン、キッチン・タイマーにゴミ出し日を書いたメモ等など…、と雑然としてきます。

せめてもの…と、それらを一斉に整列させて雑然とした感じを薄めている…つもりなのですが…。(^_^;)

整理・整頓の道は険しいモノですね。(^_^;)(^_^;)
[PR]
by h-camomile | 2007-01-18 13:33 | 家・インテリア・Zakka

ワッフル焼きました♪

昨日はワッフルを焼きました。

ワッフルはベーキングパウダーで作るタイプのが一般的のようですが、私はモッチリした感じが好きなのでイースト入りのタイプのを焼きました。

使ったワッフル・メーカーはコレです。

c0101982_1372083.jpg


Vitantonioのモノで、昔、ウィリアム&ソノマJapanがあった時に通販で購入しました。

王由由さん著作の本の中でハートのワッフルを紹介されているのを読んで以来、ず~っと憧れでしたので、品物が届いた時は大喜びしたのを覚えています。

ただ1つの難点が…。(-_-;)

それは、焼き型を取り外して洗え無い事!
汚れを拭き取るしか出来ないので、少々ストレスが…。(T_T)

それと、ワッフルを焼く時に欠かせないのが刷毛!

通っているパン教室では、フツーの動物の毛で作られている刷毛を使っているので、ワッフルの焼き型にバターを塗る時に焼き焦げてしまってて、私としては非常に気になっていました。

ある時、「シリコン製の刷毛がある」と聞いて、探し回って購入したのがコレです。

c0101982_1321613.jpg


お陰様で、塗る時も後片付けも楽チンです♪

さてさて…

…で、出来上がったのがコレ。

c0101982_13152519.jpg


これだけ焼き上がったのにも拘らず、義母の関係の訪問者が多くて(しかも皆さんパン好き!)、あ~っという間に無くなってしまい、主人が帰って来た時には、たった1つしか残っていませんでした(爆)。(T_T)(T_T)(T_T)
[PR]
by h-camomile | 2007-01-18 13:24 | Bread