CUOCAの‘コルドンブルー’デモンストレーションに行って来ました♪

先日、CUOCA福岡主催のル・コルドンブルーのデモンストレーションLessonに行って参りました。

今回、神戸校からの先生(日本人)をお招きしてのLesson。

とても楽しみにしていました。

c0101982_10353067.jpg


習ったのは、季節の栗を使ったムースのSweetsでした。

レシピも、流石はコルドンブルー(?!)、フランス語と日本語と2各語表記です。

内容も、クッキー生地、ムース、クレーム・オ・パテシエール(カスタードクリーム)、キャラメルソースなど、色々な要素を含み、その1つ1つの細かいコツを教えて頂きました。

c0101982_10464999.jpg

(画像は、クッキー生地を作る行程、‘サブラージュ’している所です。)

c0101982_1047238.jpg

(画像はデコレーション(仕上げ)の様子です。)

感想としては、色々な製菓の専門用語が飛び交うので、全くの初心者が参加するにはキツイかな~…。

c0101982_1046148.jpg


出来上がったSweetsは色々なテイストがミックスされているので、とても複雑なお味…。

とても有意義なLessonでした。
[PR]
# by h-camomile | 2007-10-01 10:48 | Sweets

九重の‘夢’吊大橋に行って来ました♪

もう、暦では秋だというのに、連日暑いですね(^_^;)。

この‘かもみ~る’さんのパン工房もボチボチ再開していきたいと思いますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

さて…。

去る9月の連休に、九重の‘夢’吊大橋に行って参りました。

主人が時々、仕事の途中に近くまで通る事もあって、「行きたい、行きたい…」と思っていたそうで。

そこで今回、思い切って行ってみる事にしました。

主人は、オープンより随分と日にちが経っているので、「そんなに人も多くないのでは」と思っていたようですが、ところが…現地の駐車場まで車の列・レツ・れつ…何時間もの渋滞に巻き込まれる事態になってしまいました。(-_-;)

途中、地鶏の御店に寄り、ランチを頂きました。
その、お料理の美味しかった事!!
画像を残せなくて残念です。(-_-;)

c0101982_10272056.jpg

(画像はランチを食べたレストランから見た‘夢’吊大橋です。)

さて、ようやく駐車場に辿り着き、いよいよ‘夢’吊大橋を歩いて渡ります。

c0101982_10281938.jpg


ところが、沢山の人が歩くのに加えて、この日はスゴイ強風で、とても橋が揺れるのです。

「ひぇぇ~…コワ~い(T_T)」と思いながら、半ばベソをかいて(イイ歳なのに…(-_-;))渡りましたが、その道程の何と長く感じられた事か…!

ようやく往路を渡り切り、復路を辿ります。
(暫く、揺れている感覚が抜けなくて困りました。(T_T))

この時は、何とか身体が慣れたようで、往路よりは気が楽でしたし、景色を眺める余裕も出来ました。(^_^;)

帰りに「やまなみハイウエイ」を通り、熊本の黒川温泉の立ち寄り湯で汗(冷や汗?(^_^;))を流しました。

黒川温泉は全国的に有名な温泉ですが、「本当に此処が…?」と思う位、意識しなければウッカリ通り過ぎてしまいそうな小さな温泉場でした。

今度は、ゆっくりと温泉巡りをしたいものです。

大変でしたが、楽しいプチ旅行でした♪
[PR]
# by h-camomile | 2007-10-01 10:25 | プチ旅行&旅

ご無沙汰です

夏休みも、あ~っと言う間に終わり、9月に入りました。

今年は猛暑で、色々と大変でしたね。

私、‘かもみ~る’も、熱中症にかかり、随分とブログをオヤスミさせて頂いていました。

その為、パンもSweetsも作れない、外出も儘ならない、ツライ日々を過ごしていました。

近々、ブログを再開したいと思います。

これからも、こんな‘の~んびり’気まぐれブログですが、お付き合い下さると有難いです。

では、では…。

c0101982_6553797.jpg

(過去に作ったモノで、涼しげなのを載せてみました…。)
[PR]
# by h-camomile | 2007-09-04 06:56 | その他

子どもパン教室も開催!です…♪

昨日は子どもパン教室を開催しました。

生徒さんは私の姪2人です。(*^_^*)
とは言え、今回はレッスン料を頂いているので、気は抜けません。

付き添いに必ず大人の人に付いて貰うのですが、義姉が仕事で多忙の為、私の母(姪達に取っては御祖母ちゃん)に付いて貰う事になりました。

作ったのはツナ&コーンパンです。

c0101982_10575489.jpg


1人6個ずつ、1度に12個のパンを焼くので、角天板2枚を使って焼成しました。

ちょっとしたSweetsを作ったり、何年か前にパンを1度焼いた事もあるのですが、最初からキチンと作るのは今回が初めての2人。
イーストや砂糖などを入れる時も怖々…。

捏ねも悪戦苦闘しながら、何とか1次発酵に漕ぎ付けました。

成形は少々不恰好でも御愛嬌。
ツナ&コーンの味付けもトッピングも上手に出来ました。

上に掛けるマヨネーズも、流石は子ども!…たぁ~っぷり掛けます。

オーブンに入れて、焼き上がるのを待ちます。

その間にバナナ・シェイクを作ります。

いよいよ、買って貰ったブレンダーの出番です!

皮を剥いて輪切りにして冷凍したバナナ、甘味にメープルシロップ(プレゼントに義姉から頂いたモノ)を入れ、牛乳を入れて撹拌します。

焼き上がったパンと一緒に頂きます♪

残りは、お父さん(私の兄)と、お母さんへのお土産用にラップに包んで袋に入れて持って帰りました。

上の子は小学校6年生、夏休みの課題を料理にする予定でしたが、今回の体験でパン作りをする事に決めたようで、また後日、課題用に一緒に作る約束をしました。

小さな小さなパン教室…これからも楽しく作っていきたいと願います…♪
[PR]
# by h-camomile | 2007-08-02 11:12 | Bread

‘ミキサー(ブレンダー)’が我が家にやって来ました♪

梅雨が明けて、連日の猛暑が続きます。
この季節になると冷た~い飲み物が欲しくなります。

凍らせた果物に水やミルク・甘味(砂糖・ハチミツ等)を足してミキサー(ブレンダー)でドリンク
…美味しいだろうなぁ~…。

でも、我が家にはミキサーがありませんでした。(-_-;)

「欲し~、欲し~ぃ」と誰彼かまわず言ってたら、実家の母から誕生日のプレゼント(私の誕生日は8月なのですが…(^_^;))に買って貰えました。

c0101982_10471168.jpg


メタル・タイプのスタイリッシュなのが欲しかったで、1番リーズナブルなコレにしました。

シェイクに、スープ作りに…大活躍してくれそうです♪
[PR]
# by h-camomile | 2007-07-28 10:49 | 家・インテリア・Zakka

シューベルトのピアノ・ソナタ&楽譜の話♪

電子ピアノを購入してからというもの、私の生活の中に再び「音楽」が入り込みました。

学生の時は音楽は楽しくやるモノではなく、辛く厳しいモノで、自分で選んだ道とはいえ、毎日課せられるピアノの練習に逃げ出したい毎日でした。

そして…

ン十年経った今、ようやく‘楽しく’ピアノ等を演奏出来るようになれたような気がします。(♪)

最近、(自分で)練習しているのが、シューベルトのピアノ・ソナタ(Op.122 a-moll)です。

コレは「のだめカンタービレ」で、主人公‘のだめ’がコンクールの1次予選の為に練習・演奏していた曲です。

アニメで聴いた時、何となく「私も弾けそう」と思って、早速、楽譜を購入して練習したのですが、そう簡単にはいかず(-_-;)、小さな転調を繰り返す曲に悪戦苦闘の毎日です。
(^_^;)

c0101982_1615755.jpg

(向かって左がシューベルトのピアノ・ソナタ集、右がヘンレ版の楽譜たち)

さて、さて…。

電子ピアノを我が家に置いたのを機に、実家から楽譜を運んで来ました。

その中から、ピアノと声楽の海外版(主にピアノはヘンレ版、声楽はリコルディ版)を中心に‘お気に入り’の楽譜だけを持って来ました。

学生時代、先生から「あなたは、これからは原典版で時代背景や作曲家の事を研究しながら自分で解釈して演奏していかなかればならないのよ」と言われ、先生から言われるままに海外の原典版を購入してきました。

学費、レッスン料に楽譜代、その他諸々の諸経費…それらを負担してくれた両親に本当に感謝、頭が下がる思いです。

今、楽譜を開く度に、そんな事を思いながらピアノに向かっています。
[PR]
# by h-camomile | 2007-07-25 16:18 | 音楽

製菓教室に行きました♪

久し振りに製菓教室に行って来ました。
(お教室での製菓は、コレでお仕舞いになってしまいます。)

作ったのは「黒胡麻のブランマンジェ」と「胡麻のチュィール」です。

c0101982_1253634.jpg


でも、この日は梅雨明け後の猛暑。

ブランマンジェのゼラチンは固まらないし、私自身も暑さでボーっとしてチュィールの生地を天板に拡げる際に間隔を開けなければならないのに余り開けてなかったので、生地がくっ付いてしまい、チュィールが割れてしまって、もう散々でした。(-_-;)。

c0101982_12161267.jpg


ラッピングして箱に入れ、保冷剤を2ヶ所に置いて完成です。

先生から、「今日は暑いので、上にフンワリのせている生クリームが溶けてしまうかも知れませんので、家に帰ったらスグに冷蔵庫に冷やしておいて下さいね。」と言われたので、急いで家に帰って、冷蔵庫に入れて夕飯までシッカリ冷やし固めておきました。

お陰様で、酷暑の中であったにも拘らず、生クリーム等も何とか原型を留める事が出来ました。(^_^;)

口の中に入れると、「胡麻・ゴマ・ごま~」って感じに拡がっていきます。

ツルン、と入るので、夏にはピッタリのデザートです。

作り方も余り難しくないので、家でも作ってみようと思います♪
[PR]
# by h-camomile | 2007-07-25 12:17 | Sweets

雑誌「天然生活」9月号の話…。

毎月、楽しみに購読している雑誌の1つの「天然生活」。

今月の特集は「やっぱり大好き。甘いもの」。

c0101982_11513819.jpg


手作りのSweetsや、Shopで売られている美味しい御菓子などが載せられています。

色々な手作りのモノには、Sweetsそのものだけでなく、ラッピング等にも目が釘付けになります。

地方の御菓子、老舗の銘菓なども要チェックです。

特集が特集なだけに、いつもの号よりページを捲るのが遅くなってしまいます(笑)。

最近、義母から桃とスイカを貰いましたし、近くのスーパーの朝市で大きな房のバナナを買いました。

それらは適当な大きさに切り、ジッパー付きビニール袋に入れて冷凍(バナナ&桃)・冷蔵(スイカ)庫に収められています。

雅姫さんの記事の「桃のソルベ」に誘発されて、「桃のスープ」なんてドウかしら…。

梅雨も明けて最近は暑くて、ついついオーブンに向かったり等が億劫になってしまいますが、それらの果物を使って、楽しくSweetsを作ってみようと思います。
[PR]
# by h-camomile | 2007-07-25 12:03 | 本・雑誌

リビングに飾っている「額」…♪

現在、リビングの2ヶ所にシルクスクリーンを飾っています。

どちらも、「カレル・チャペック」の山田詩子さん作のモノです。

1つは以前に紹介した「ティー・パーティ」の様子を描いたモノ。
(「マザーグース;リトルミータッカー」という題名だそう…。)

もう1つが、今回購入した「オヤツの時間」を描いた、「子どものお茶会」です。

c0101982_11384231.jpg


このようにカップ・ボードの左隣に飾られています。

c0101982_11392816.jpg


因みに「リトルミータッカー」の方はカップボードの右隣の小さな窓の右隣に飾られています。

額は、2つともキャトルセゾンで購入しました。

山田さんの絵は楽しい感じですが、色合いに渋さがあるので妙に子どもっぽくなりません。

全体的に木目とオフホワイトの雰囲気にしているリビングに、楽しい‘色’を添えています♪
[PR]
# by h-camomile | 2007-07-25 11:44 | 家・インテリア・Zakka

玄関の小さなギャラリー…♪

以前、このブログに、玄関入って真正面の飾り棚に「季節に因んだ飾りを置いて楽しんでいる」という事を何度か載せて頂きました。

では、その「季節に因んだ飾り」が無い時は、と言いますと…。

c0101982_1111396.jpg


↑オフホワイトの小さな家を飾っています。

コレは以前、キャトル・セゾンで購入した「キャンドル・ホルダー」です。

上の額とも色合いが似ていて、とてもマッチしています。

この優しい色合いに、玄関に入る度に何だか‘優しい’気持ちになります♪
[PR]
# by h-camomile | 2007-07-25 11:15 | 家・インテリア・Zakka